名古屋大仏

名古屋大仏

皆さんこんにちは〜😃

今日は、冬らしく寒いですね。

今回は、名古屋市千種区本山にある「桃巌寺(とうがんじ)」の紹介です。

こちらの見どころは、なんといっても神々しい緑色の『名古屋大仏』です。高さ15メートルととても大きな大仏で、台座のまわりにはお坊さんや象や鹿が大仏を囲っているという珍しい大仏でもありますよ。そして、近くには大仏の大きな手がありました。大仏と同じ大きさなのでしょうか、、。また、本殿の中にもズゴイものが!直径1メートルにもおよぶ巨大な木魚です。片手で触れるだけで悪業が消滅すると伝えられているそうです。これはすごいですね!他にも見どころがたくさんあるのでオススメです。

桃巌寺
桃巌寺
桃巌寺 山門
桃巌寺 山門

1AD8DBB2-EF79-4B28-874F-1F00BD258502

 

 

こちらの可愛らしいとんがり屋根の塔は、「東山給水塔」と言って名古屋最古の給水塔です。今はその役目を終え災害対策用の応急給水設備に改造されています。年に2回特別開放されているそうです。

東山給水塔
東山給水塔

そして、ガラッと変わってこちらの人気洋食屋「マ・メゾン 星ヶ丘本店」。1番人気はハンバーグのようですが、個人的なオススメはビーフシチュー! 箸で切れるほど柔らかいお肉でとても美味しいしいです! 😀

マ・メゾン 星ヶ丘本店
マ・メゾン 星ヶ丘本店

星ヶ丘テラスは時間帯のせいかすいてました(笑)

星ヶ丘テラス
星ヶ丘テラス

この季節トゥクトゥクは寒そうと思われるかも知れませんが、サイドに幌を張れば解消されます。でもこの肌寒い感じもいいんですよね‼︎

それではまた明日〜!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です